2016年 東京同窓会総会・懇親会 実行委員会(38回卒)
実行委員会だより

38期実行委員会(第9回)
2016年4月2日(土)
14:00~17:00 武蔵小杉の会議室にて
広報 河野哲男



今回の実行委員会は、お花見をしようとの話になり、いつもより1時間早いスタート
田中真也(G組)が初登場!単身赴任でいろいろ大変らしいのですが、これから忙しくなる会計委員に!Thanks! また、37期北原先輩、39期小嶺も参加。ありがとうございます!

打合せは、各部会からの報告から始まりました。あと2ヶ月という事もあり、資料の山!

この時期、会報あがたの作成で特に忙しい広報ですが、まだ見開き案が完成していないという状況、
ヤバイ。。。ラフ案から、みんなの意見をまとめ、ある程度裁量もらったが、、さてどうなるか?(本Blog執筆段階では完成しましたが、ギリギリでした、、良いものが出来ました。)

会議は、特に企画や予算についての話となりましたが、段々内容も具体的になってきました。企画のほうは、方針変更があり、ちょっと混乱気味。でも、最後はまとまるあたり、高校時代を共にした同期って感じですね。

大激論?の後は、楽しみにしていたお花見。

4/2日は、絶好の花見日和。席取りしないで大丈夫なのかなぁ?と思っていたのですが、こんな穴場があるなんて!!みんなが持ち寄ったレジャーシート広げ、宴会は始まったのでした。
お花見には、37期柴田先輩も参加していただきました。軽くのつもりが、ガッツリのお花見宴会となりました!

今月23日には松本で愛のリレーもあり、慌ただしくなってきました。さあ、あと2ヶ月!頑張ろう!!

38期実行委員会(第8回)
2016年3月5日(土)
14:00~17:00 武蔵小杉の会議室にて
広報 河野哲男


6月11日の東京同窓会まで、あと約3ヶ月!!
去年から準備を進めて参りましたが、ここに来て、全メンバーのエンジンが暖まり、ここから加速という状態になってきました。

今回の実行委員会は、丸山(晃)実行委員長が、急な出張でまさかの欠席。それも長崎五島列島への取材となれば、皆からのブーイング必至?(汗)一応、LINEで参加した実行委員長でしたが、回線事情悪く、あえなく途中退場!

そんな事もあり、会議は静かに、脱線無く進むかと思いきや、エンジンのかかりだした38期のメンバーはそうではありませんでした。主に企画がメインでしたが、皆、熱い!熱すぎて、むしろ実行委員長が居ないぐらいでちょうど良い感じ。

来ていただく方の事も考え、企画の議論も段々深くなってきており、具現化していく様子を見ていると、個人的には本当に楽しくなってきました。メインの映像企画は、具体的な内容・構成も決まり、コンテンツを集める段階となってきました。どんなクオリティーに仕上がるのか?こうご期待。
今後facebook等で、メーキングなど少しづつ出していきたいと思っております。

疲れましたが、あっという間の3時間でした。。。。
そして、3/5は駒井48回目の誕生日。丸山(恵)からのプチサプライズ!こういったサプライズは何歳になっても嬉しいです!

最後は、いつもの場所に吸い込まれるように進んで行き、いつものように飲んで、いつものように酔いました。

あと3ヶ月、今まで経験した事が無いような充実した日にしていきたいと強く思いました。

38期実行委員会(第7回)
2016年2月6日(土)
14:00〜17:00 武蔵小杉の会議室にて
企画 佐藤まゆみ


「あの頃の青い空 、100年への前奏曲(プレリュード )〜大人の縣陵祭2016〜」
難航したテーマが決まり先日の合同幹事会にて予算案と共に無事に承認されました。先輩方ありがとうございます。

第7回準備会議は2月6日武蔵小杉にて清野先輩にご出席頂き、三村、小岩井、岸田、須藤、篠田、佐藤、駒井、河野、丸山晃、丸山恵美が集まりました。

議題は
1.どうしたらより多くの方にご出席頂けるか
2.広報『あがた』の紙面
3.メインアトラション
でした。

全力でアイデアを出し合い、時には委員長の妄想が膨らみ過ぎみんなで爆笑し、終わった後はぐったり、でも爽やかな疲労でした。
広報『あがた』の紙面が着々と出来てきました。メインアトラクションは映像と寸劇に決まりました。本番をお楽しみに。ぜひおいで下さい。

38期実行委員会(第6回)
2016年1月16日(土)
14:00〜15:30 武蔵小杉の会議室にて
広報 岸田 秀美(旧姓:西原)


今年に入って初めての実行委員会は新メンバーが2名(柳沢なつ、佐藤まゆみ)加わり、松本から愛のリレーのメンバーが2名(浅井俊貴、上原秀文)先輩方2名(中村茂幸先輩、清野雄治先輩)もご参加いただき総勢16名での話し合いになりました。

この日の主な議題は、1月28日にある合同幹事会に提出する資料の確認。会報あがたの原稿の件、愛のリレーの報告などがありました。

合同幹事会の資料は6月11日の東京同窓会のおおまかな予定で、テーマ、企画、予算などが、今の段階での確認をしました。いよいよだな!と、思いましたが、16人もの人数で話し合ってますと、いろいろな意見が出てまとまらない場面も。

でも、みんな思うところは同じで、母校を思う気持ちと、6月11日の東京同窓会は成功させたい。これにつきるかな。これからますます議論に熱が入るのでしょうね。もっとメンバーが増えて、色んな意見やアイデアが、出るといいなと思います。

東京同窓会に先駆けて松本で愛のリレーがありますが、こちらももっと盛り上がるといいなと思います。次回は2月6日。ますます盛り上がりましょう!

38期実行委員会(第5回)
2015年12月7日(月)
19:00〜21:10 KADOKAWA会議室にて
企画 駒井賢一



今回は趣向を変えて平日に三村君の勤務先KADOKAWAの会議室をお借りしての開催です。

指導委員の中村先輩(27期)にご参加いただき、名古屋からskypeで参加の河野君、委員長丸山晃君、事務局長丸山恵美さん、出田(旧姓篠田)さん、三村君、駒井が集まりました(そういえば副委員長は・・・?)。
今回の議題は東京同窓会の「テーマ」。同窓会の内容に影響する重要な議題です。既に12月、何としても今回テーマを決定しないといけません。
それぞれ事前にテーマ案を複数個考えてくることになっていたので、それを発表しつつ、自由に意見を出し合って固めていきました。
テーマ案は硬いものからやわらかいものまでさまざま。今回参加したメンバでは、女性陣は現実的、男性陣は夢みがち、というような違いも発見。みんなの個性が出ていて、わいわいがやがや、楽しく、充実した2時間でした(skypeも結構いいですよ)。
何とか今回でテーマ案は確定。次回の総会で承認をいただく運びとなりました。

第5回の議題〜
【テーマについて】
なんとか案が確定しました!

次回の幹事会の予定は、年明け2016年1月16日(土)。武蔵小杉の某会議室の予定です。
企画、広報、動員などについて決めていきます。皆さんのお知恵を貸してください。

38期実行委員会(第4回)
2015年11月14日(土)
14:00〜16:30 武蔵小杉の会議室にて
会計 三村治




今回も前回と同様、武蔵小杉の某会議室をお借りしての開催です。10月の幹事会はメンバーの予定が合わず、順延となってしまいました。
例年になく、11月とは思えないほど雨が続いておりますところ、指導委員の中村先輩(27期)、福井先輩(31期)がご参加下さり、ご指導いただきました。
コアメンバーも忙しいようで、なかなか参加人数が増えませんが、38期のみなさま、ぜひ(飲み会だけでも)ご参加下さい。

第4回の議題〜
【広報】
・見開きページデザインの担当選出
・来年発行の「会報あがた」への新規広告主の開拓について
・同じく「会報あがた」への寄稿文を掲載していただく方の選出
【動員】
・例年行われていないような、新しいWebの利用方法はないか
・それぞれ同期メンバー何人かで企画に参加できる仕組みは出来ないか
【テーマについて】
・なかなか煮詰まらず、次回委員会までに各自5つ前後テーマの候補を持ち寄ることになりました
・次回の幹事会予定 12月7日(月)19:00

本日も時間が足りなくなってしまったので、撤収はバタバタしておりましたが、こうやって書き出してみると、何も決まらなかったような決まったような…ではあります。(汗

先月のプチ同窓会(同期会)もかなりの人数になりましたので、先輩方のお力をお借りしつつ、ここから盛り上げていこうと一同思っております。

2015年9月5日(土)
38期実行委員会(第3回)2015年9月5日(土)
14:00〜16:30 武蔵小杉の会議室にて
事務局 丸山恵美

1ヶ月前の猛暑はどこやら。ぐっと秋の気配を感じられるようになった土曜の午後、38期事実上の本格始動となりました。今回は小松先輩(23期)をお迎えし、メンバーは8人が終結。終了後には、初めましての滝川さん(D組)が会議室に、田中君(G組)が飲み会に来てくれました。
少しずつですが、この活動に興味を持ってくれる仲間が増えてきています。

第3回実行委員会での決定事項
1.会場決定:アルカディア市ヶ谷
2.9月29日合同会議に向けた資料作成
3.38期プチ同窓会(10月31日決定 場所選定、役割分担)
4.次回の幹事会予定 10月15or16日 以降 毎月1回開催予定

上記を話し合った後、6.11企画につき、1時間超にわたり、白熱したブレインストーミングで奇抜、摩訶不思議、面白楽しい意見を出し合いました。小松先輩の温かい見守りの中、とてもご報告できないようなアイデアもたくさん出ましたが、とにかく今は、どんなことでもチャレンジしてみよう!はじめから出来ないなんて言わないで考えてみよう!の段階ですので、来月までに5つ以上新しいアイデアを考えてくることが宿題となりました。当日だけではなく、今から来年同窓会になんだか行ってみたくなるような仕掛けもあるかもしれませんので、乞うご期待。

2015年8月8日(土)
38期実行委員会(第2回)

14:00〜16:30 武蔵小杉の某会議室にて
副委員長 小岩井英樹


当日は、猛暑。いよいよ来年の東京同窓会に向けて38期が本格始動。

夏休みのためコアメンバーは少数ながら、みんなの熱さが伝わる。30年ぶりの同期が集まり、何ができるか?経験と英知を結集できるか?それとも纏まらずに終るか?いずれにしても一年間みんなで楽しめればそれでいい。
と言いながらも、キッチリ決める事は決まるのがこのメンバーの良いところ。

第2回実行委員会での決定事項
1.年間スケジュール 次回9月5日(土)14:00〜@武蔵小杉会議室
2.コアメンバー役割分担 (副部長候補者)
3.アルカディアの将来の建て替えも想定し、会場の検討。次回最終決定
4.38期プチ同窓会開催(10月31日開催予定)
5.次回 6.11企画イメージ、議題確認

の他、年間スケジュール、メンバーの確認や各分担のタスク確認、そして企画や動員に話が及ぶと早くも激論の予感が。時間が足りないので、次回のメインテーマとして、乞うご期待!
2016.6.11東京同窓会の姿はまだ誰も知らない。
★今後の抱負
先輩方が築いた県陵同窓会の伝統を守りつつ、前例に縛られず、自由な発送で議論し、一年間楽しみながら頑張ります。来年、お越しいただく全ての方々の笑顔を想像しながら…  (副委員長 小岩井英樹)

2015年7月14日(土)
38期実行委員会(37期からの引継ぎ会)

14:00〜17:00 都内某所会議室
広報部長 河野哲男




7月14日(土)に37期実行委員会の先輩方との引き継ぎ会が行われました。
漠然とではありますが、「始まったな、、」というのが38期参加者の素直な感想ではないでしょうか?とは言え、個人的ではありますが、不安より、楽しさがいっぱいと感じております。今後、縣陵を通じて、先輩方、後輩との新たな出会いに今からは胸が高鳴ります。

さて、今回の引継ぎ会ですが、38期のメンバー8名が参加してのスタートとなりました。欠席者も含め38期実行委員会スタートメンバーは今のところ11名!今後さらに同期の輪を広げ、来年の第49回松本県ヶ丘高等学校東京同窓会の成功のために頑張っていきたいと思っております。

実際の引継ぎ会では、まだ先が見えず、不安な事も多かったのですが、37期の先輩方が丁寧な引継ぎ資料をご用意いただいた事もあり、スムーズに引継ぎが進みました。また、38期実行委員会の正式な体制と38期初期協力メンバーをご報告します。

実行委員長:丸山 晃 (F組)
副委員長:小岩井 英樹 (B組)
事務局長:丸山 恵美 (F組)
動員部長:出井 敏子 (A組 旧姓:篠田)
企画部長:駒井 賢一 (D組)
会計部長:三村 治 (G組)
広報部長:河野 哲男 (H組)

初期協力メンバー
西岡 亜紀 (B組 旧姓:中村) 中原 伸介 (E組)
須藤 克美 (E組 旧姓:高木) 岸田 秀美 (F組 旧姓:西原)

引継ぎ会の後は、37期の皆さんの慰労と、38期のスタートを祝しての懇親会です。
仕事をやり終えた先輩達の清々しいオーラを感じ、私たち38期のメンバーも、先輩達のように終えられるよう頑張ろうと(心の中で)誓い合いました。

二次会のカラオケでの、「YaYaあの時を忘れない」を全員で歌ったときの一体感は、37期先輩との忘れられない思い出となりました。
懇親会の様子は、facebookの松本県ヶ丘高等学校ページ(非公開)にて公開しておりますので、縣陵の方で、参加されていない方は是非ご登録を!
<懇親会の様子>
最後に、37期の先輩方、本当に一年お疲れさまでした。先輩方が私たちにに残していただいた事を、38期メンバー全員でしっかり引き継いでいきたいと思います。諸先輩の皆様、後輩の皆さん、精一杯頑張って行きますので、38期実行委員会をよろしくお願いします。

P.S.
松本の愛のリレー実行委員会も動き始めました。連携して、お互い成功させたいと思います。東京38期の皆様はこちらもよろしくお願いします。
松本県ヶ丘高校第38回卒業生『県陵38の会』 <県稜38の会ブログ>