2017年 東京同窓会総会・懇親会 実行委員会(39回卒)
実行委員会だより

kenryo_glay_line1_800.gif

39期 第5回実行委員会
2016年12月17日(土)13:00~ 東京近郊某所

12月17日(土)第50回東京同窓会の実行委員会を開催しました。
各部会から活動状況の報告を中心に、現役生への縣陵同窓会のPR企画(案)、そして、この3月に縣陵を卒業したばかりの68回生を招き、現在の松本県ヶ丘高校の学校生活の様子について紹介してもらいました。
○各部会から活動状況の報告及び現役生への縣陵同窓会のPR企画(案)
企画部:総会当日のイベント案・・・引き続き検討
現在の高校3年生に向けた縣陵同窓会のPRチラシの作成について
動員部:Facebookを活用した同窓会総会に向けた宣伝活動状況
11月26日に新宿で開催した「サンキュー縣陵会忘年会」(39回生による忘年会)の様子について・・・参加者26名
 ○現在の松本県ヶ丘高校の学校生活の様子について紹介
68回生の矢口くんに参加いただき、現在の高校生活について、パワーポイントで紹介してもらいました。縣陵祭や部活動の様子など、写真や資料をふんだんに盛り込んで解説してくれました。我々も30年前との違いにびっくり!するばかりでした。この思いを東京同窓会の先輩方とも共有できたらいいな~と感じました。

今回も総会指導委員の中村さん(27回)、森本さん(28回)にも参加いただき、様々なアドバイスを頂戴しました。ありがとうございました。

東京同窓会総会まで半年を切り、より一層盛り上げていきたいと思います。

松本県ヶ丘高校第39期卒業生同窓会「サンキュー縣陵会」
広報部長 荻村仁

20161217_1.JPG

20161217_2.JPG

kenryo_glay_line1_800.gif

39期 第4回実行委員会
2016年11月26日(土)14:00~  都内某所


11月26日(土)第50回東京同窓会の実行委員会を開催しました。
今回は初めて、40回卒の西村くんと西村さんの2名を迎え、さらに途中から松本の愛のリレー実行委員会のメンバーも加わり、とても有意義な情報交換を行うことができました。
活動内容としては、総会に向けた今後のスケジュール確認、各部会から活動状況の報告、松本同窓会からの活動状況報告を行いました。
○今後のスケジュール
1月7日:広報委員会・・・広報「あがた」の本格始動
1月25日:合同幹事会・・・これまでの実行員会の活動状況報告。第50回東京同窓会のテーマや予算の発表。
3月:合同幹事会・・・方向性のまとめ
5月:幹事会・・・詳細決定

○各部会からの活動状況報告
企画部:総会当日のイベント案について
動員部:縣陵ビジネス会など縣陵生が集まるイベントにおける動員活動報告。Facebookの活用状況報告。
会計部:予算案の作成について。
広報部:広報「あがた」の作成に向け、恩師の連絡先や広告依頼見込み先に関する情報収集。

○松本同窓会からの活動状況報告等
実行委員会後に開催する「サンキュー縣陵会忘年会」に参加する松本同窓会のメンバーから、愛のリレーに向けた定例会の様子、企画の検討や寄付金状況などについて報告がありました。

総会指導員の中村さん(27回)、森本さん(28回)、今回も様々なアドバイスを頂戴しありがとうございます。


松本県ヶ丘高校第39期卒業生同窓会「サンキュー縣陵会」

広報部長 荻村仁

20161126_1.JPG

20161126_2.JPG

kenryo_glay_line1_800.gif

39期 第3回実行委員会
2016年10月22日(土)15:00~ 東京近郊某所

10月22日(土)第50回東京同窓会の実行委員会を開催しました。
第50回東京同窓会のテーマ、当日のアトラクション企画などについて、着々と準備を進めています。三沢淳見君(C組)も参加してくれました。
また、11月26日(土)に予定している次回実行委員会&忘年会の企画などについても話し合いました。

○テーマの確認
前回の実行員会で検討された第50回東京同窓会のテーマについて再確認。
○合同幹事会の報告
9月29日に行われた合同幹事会に参加したメンバーから報告。
○各部会から活動状況の報告
企画部:総会当日のイベント案について
動員部:動員の早期確保と同窓会関心度向上を目指しFacebookを活用。
『50th縣陵東京同窓会-松本県ヶ丘高校』FBの運用について提案。
SNS未実施者への対応を、引き続き検討する。
○その他
今後、実行員会での情報共有や一元管理のために、グーグルドライブを活用する。

森本さん(28回)にも参加いただき、様々なアドバイスを頂戴しました。ありがとうございました。

松本県ヶ丘高校第39期卒業生同窓会「サンキュー縣陵会」
広報部長 荻村仁

20161022_1.JPG

20161022_2.JPG-20161022_3.JPG

kenryo_glay_line1_800.gif

39期 第2回実行委員会
2016年9月24日(土)15:00~  都内某所

9月24日(土)第50回東京同窓会の実行委員会を開催しました。
今回新たに、渡邊勇太君(C組)も加わり、9人体制での開催となりました。

合同幹事会で配布された資料の説明や第50回東京同窓会の会場・会費など基本事項についての確認、そして、本日の最重要課題である、第50回東京同窓会のテーマについて話し合いました。
各自が持ち寄ったテーマのキーワードを発表しながら、和気あいあいとした雰囲気で始まった話し合いでしたが、徐々に白熱していき、「テーマとやりたいことを一致させる必要があるのか・・・」とか「50回を前面に出す必要性についてどう考えるか・・・」など、方向性を模索しつつ、お互いの考えをぶつけ合いました。
話し合いを進めるうちに、卒業後久しぶりに偶然集まったメンバーが、今この場で縣陵(同窓会)について真剣に語っていることの不思議さやわくわく感に包まれながら、先輩方から受け継いだ縣陵に対する思いを、自分たちがどうやって後輩に繋げて行くべきか、といったイメージを共有することができました。
具体的なテーマについては、次回以降も引き続き検討していくこととし、その他に、今後学校とのパイプ役を同期で縣陵のPTA会長の春日君にお願いしていくことも確認しました。

テーマを考えるのは改めて大変なことだと感じましたが、総会指導委員の森本さん(28回)に的確かつ優しいアドバイスを頂戴し、方向性を見つけることができました。ありがとうございました。

松本県ヶ丘高校第39期卒業生同窓会「サンキュー縣陵会」
広報部長 荻村仁

20160924_1.JPG

20160924_2.JPG

kenryo_glay_line1_800.gif

39期 第1回実行委員会
2016年8月27日(土) 15:00~  東京近郊某所

8月27日(土)、39期メンバーによる初めての実行委員会を開催しました。
前回の引継ぎ会メンバーに加え、大町健二君(C組)が参加してくれました。
また、本会から、中村さん(27回)、森本さん(28回)にも参加いただき、様々なアドバイスを頂戴しました。

第1回実行委員会での決定事項は次のとおりです。
1 今後39期の活動を「サンキュー縣陵会」の名称で活動する。
2 39期東京同期会(忘年会)を11月26日(土)に開催する。
3 今後の実行委員会開催スケジュール・・・毎月第四土曜日に開催。

また、動員部会からの報告として、8月14日に松本で行われた39期同窓会及びオフ会において、
動員部長の矢継さん(の息子さん)手作りのチラシ(インパクト大!)を全員に配布し、来年6月10日(土)に開催する第50回東京同窓会への参加の呼びかけと、同窓会実行委員会今後さらに同期の輪を広げていくことをPRしてきました。

松本県ヶ丘高校第39期卒業生同窓会「サンキュー縣陵会」
広報部長 荻村仁

2017_50sokai_pic.jpg

kenryo_glay_line1_800.gif

来年の総会懇親会へ向けて、39期実行委員会早くも始動!

2016年7月23日(土)
39期実行委員会(38期からの引継ぎ会)13:00〜  東京近郊某所

 7月23日(土)、38期実行委員会の先輩方との引継ぎ会が行われました。
 引継ぎ会では、38期の先輩方から様々な応援の言葉をいただきました。楽しみながら実行委員会に取り組んでほしいというメッセージやこの活動を通じて、ふるさと松本との繋がり、同期・先輩・後輩との繋がりの大切さに気付くことができたこと。また、本気になって取り組んでいく中で、時には実行委員会同志で、ぶつかり合うこともあったけど、一年間準備し同窓会当日、参加してくれた皆さんの笑顔が見られた時のうれしさは、感無量だったことなど、実行委員会としてのやりがい・心構えについて教えていただきました。
 更に、東京同窓会本会から、総会指導委員会の皆様にもご出席いただき、東京同窓会の歩み・伝統について教えていただくことができました。
 さて、今回の引継ぎ会ですが、39期のメンバー7名が参加してのスタートとなりました。今後さらに同期の輪を広げ、来年の第50回東京同窓会の成功のために頑張っていきたいと思っております。
39jikko_20160723_3.jpg

39期実行委員会の担当をご報告します。
  実行委員長:小嶺 芳雄(A組)
  副委員長:荻村 洋(F組)
  事務局長:養田 園恵(A組 旧姓:櫻井)
  動員部長:矢継 英美(H組 旧姓:酒井)
  企画部長:西田 加奈子(B組 旧姓:小松)
  会計部長:畠山 真紀(H組 旧姓:太田)
  広報部長:荻村 仁(H組)
 引継ぎ会の後は、38期の皆さんの慰労と39期のスタートを祝しての懇親会です。仕事をやり終えた先輩達の充実感からにじみ出るパワーを感じ、一年後には、私たち39期のメンバーも先輩たちのように、はじけられるよう頑張ろうという思いを固めました。

 最後に、38期の先輩方、本当に一年間お疲れ様でした。先輩たちが私たちに残していただいた事を39期のメンバーでしっかり引き継いでいきたいと思います。諸先輩の皆様、後輩の皆さん、精一杯頑張っていきますので、39期実行委員会をよろしくお願いします。

 P.S
 松本の愛のリレー実行委員会も動き始めました。連携して、お互い成功させたいと思います。

 松本県ヶ丘高校第39期卒業生同窓会「サンキュー懸陵会」



39jikko_20160723_1.jpg-39jikko_20160723_2.jpg