kenryo_head.gif

2017_31kai_newyear.jpg平成29年・縣陵東京三一会
祝傘寿兼新年会開催 平成29年2月13日(月)
於:クルーズクルーズ新宿

高校8回(昭和31年)卒業の同期生の三一会は、今年4月から全員が傘寿(80歳)を迎えます。恒例の新年会を兼ねて、松本から澤田会長を招き21名で開催しました。  
今年の6月には浅間温泉で合同の三一会を開催することに決しました。
お互いの話題は主に健康問題が多いですが、参加される皆さんはまだまだ青春のただ中に居る様に見られます。これからも長い交友関係を大切に、機会を作り懇親を重ねて参りたいと思います。 (濵一昌記)

2016_8_newyear.jpg平成28年・縣陵東京三一会新年会

平成28年・縣陵東京三一会新年会開催
於:クルーズクルーズ新宿  開催日平成28年2月22日(土)
高校8回(昭和31年)卒業の三一会は、今年3月で縣陵を卒業して60年、還暦の年に当たります。早くも来年には傘寿を迎える歳になります。
恒例の新年会を、松本から澤田会長を招き、20名で開催しました。
三一会員の卒業時の人数は342名でしたが、現在判明している物故者は  70名となりました。
お互いの話題は主に健康問題が多いですが、参加される皆さんはまだまだ青春のただ中に居る様に見られます。これからも長い交友関係を大切に、機会を作り懇親を重ねて参りたいと思います。 (濵一昌記)

平成27年・縣陵東京三一会新年会開催
於:クルーズクルーズ新宿  開催日平成27年2月20日(金)

高校8回卒業の三一会は、今年で全員が喜寿を迎えました。
松本から澤田会長を招き、安曇野市と蔵王町在住者を交え24名で、恒例の新年会を開催しました。
三一会員の卒業時の人数は342名でしたが、現在判明している物故者は  65名となりました、お互いの話題は主に健康問題が多いですが、参加される皆さんはまだまだ青春のただ中に居る様に見られます。
早いもので、縣陵を卒業して来年で60周年を迎えます、周年行事として松本で合同の同期会を開催したいものです。(濵一昌記)

(濱一昌 tokorohama@aol.com)

31kai2015newyear2.jpg
31kai2015newyear1.jpg

●高校8回卒 縣陵三一会

「喜寿の祝いを兼ねた新年会の開催」
1月23日(木) クルーズクルーズ/新宿

昭和31年縣陵を卒業の仲間は、今年4月以降誕生日を迎えると77歳の喜寿となります。
昨年は母校の創立90周年に浅間温泉小柳で同期会を開催しましたが、平成26年の新春を迎え新年会を兼ねて喜寿のお祝いを開催しました。
当日は、松本から澤田三一会会長と安曇野、佐久市、蔵王町からの参加者を含む22名で、1月23日(木)に、新宿のクルーズクルーズを会場に盛会に開催しました。
昨年、同期で鬼籍に入られた方もあり、もっぱら健康が話題の中心になりました。
3年後には傘寿を迎えますが、お互いの健康を祈念しつつ、毎年の三一会を継続することに決定し、懇談の後、懐かしい校歌「若き我等」を斉唱し会を閉じました。

(濱一昌 tokorohama@aol.com)

2014_21kai1.jpg
2014_21kai2.jpg

●高校8回卒 縣陵三一会

「喜寿の祝いを兼ねた新年会の開催」
1月23日(木) クルーズクルーズ/新宿

昭和31年縣陵を卒業の仲間は、今年4月以降誕生日を迎えると77歳の喜寿となります。
昨年は母校の創立90周年に浅間温泉小柳で同期会を開催しましたが、平成26年の新春を迎え新年会を兼ねて喜寿のお祝いを開催しました。
当日は、松本から澤田三一会会長と安曇野、佐久市、蔵王町からの参加者を含む22名で、1月23日(木)に、新宿のクルーズクルーズを会場に盛会に開催しました。
昨年、同期で鬼籍に入られた方もあり、もっぱら健康が話題の中心になりました。
3年後には傘寿を迎えますが、お互いの健康を祈念しつつ、毎年の三一会を継続することに決定し、懇談の後、懐かしい校歌「若き我等」を斉唱し会を閉じました。

(濱一昌 tokorohama@aol.com)

2014_21kai1.jpg
2014_21kai2.jpg

●高校8回卒 縣陵三一会

縣陵入学60周年記念・三一会開催報告
縣陵三一会生は、昭和28年3月に松本縣ケ丘高校に入学し、今年で60年目を迎えました。卒業した同期生は342名です。今年には全員が後期高齢者の仲間入りしました、既に確認出来る鬼籍者は63名です、ご冥福を祈ります。
今回、縣陵90周年記念に併せて、7月12日(金)に浅間温泉ホテル小柳で同期会を開催しました。懇親会の出席者は47名、松本浅間CCでのゴルフ会は10名の参加、無事に盛会に開催できました。
 母校の90周年記念の寄付金は、目標90万円に対し116万円が寄付されました。同期の皆さんの協力に感謝申し上げます。
7月13日と14日に開催の記念式典・祝賀会・大縣陵祭にも参加する事が出来、久し振りの母校の佇まいに触れ満足しました。

(濱一昌 tokorohama@aol.com)

31_2013_0712_5.jpg
31_2013_0712_1.jpg31_2013_0712_2.jpg
31_2013_0712_3.jpg31_2013_0712_4.jpg

縣陵東京三一会・昭和24年新年会
6年振りに東京三一会を平成24年2月16日に、東京四谷の東京ガス社員クラブを借用し開催しました。松本から澤田会長を迎えて、久振りに皆さんから近況の報告を肴に痛飲し楽しい懇談の時間を過ごしました。
縣陵を巣立って早くも今年で56年を迎えます、これを機会に秋には信州と関東在住の同期生と合同の三一会を開催し、故郷で鋭気を養うことにします。(8期濱一昌)
31_2012.jpg

縣陵三一会(高校8回・昭和31年卒)・総会、懇親会開催
平成19年8月11日(土曜日)  浅間温泉「いずみ荘」

tokyo31newyear2007_1.jpg縣陵東京三一会・2007年新年会
2007年1月23日 東京ガス四ッ谷社員クラブ
昭和31年卒業の仲間は、今年4月の誕生日から古希を迎えます。
毎年開催している新年会も今年は29名の参加となり、東京ガスOBの同期生の世話で、東京ガス四ッ谷社員クラブを利用させていただき、ふぐ会席を奢り、盛大に痛飲しながら交友をはかりました。
年内には松本と合同で温泉とゴルフで「古希のお祝い」を開催の計画であります。

中国の大詩人、杜甫の「曲江二首」に詠われている「人生七十古来稀」も、気持ちはいつまでも青春で進みたいと思います。

31kai2005_01.jpg縣陵三一会東京(高8回卒)新年会
平成17年1月17日(月曜日) 中国料理「蘭桂坊」ランカイボウ
31kai2005_01.jpg縣陵三一会東京(高8回卒)新年会
平成17年1月17日(月曜日) 中国料理「蘭桂坊」ランカイボウ


県陵三一会
平成13年9月23日
31meeting04.jpg快晴の安曇野に、今年は35名が集まりました。定期総会のあと、穂高山宗徳寺において、同期物故者25名の追悼法要が、同期の寺口導師(B組)により執り行われました。  穂高ビューホテルに会場を移しての懇親会は、和気あいあい、かつ盛大でした。翌日は快晴の穂高カントリークラブでコンペ開催。楽しいうちに幕を閉じました。 (高8回・濱 一昌)